九電工グループ

事業内容 business

風力発電のしくみ

風力発電のしくみの図

風力発電では、風力発電機を使って発電します
風力発電機の上部には「ブレード」と呼ばれる羽が付いており、風が当たるとこの「ブレード」が回転するのです。

その回転が「ナセル」という装置の中に伝わります。ナセルの中の「増速機」という機械が回転速度を速め、その回転を発電機で電気に変換しているのです。

発電された電気を変圧器で昇圧し、送電線を通って届けられます。

太陽光発電のしくみ

太陽光発電のしくみの図

太陽光発電は「太陽の光」のエネルギーを電力に変えて発電します。自然エネルギーなので資源に限界がありません。

太陽の光エネルギーを電力に変えるため、「太陽電池」(モジュール)が必要になります。

太陽電池モジュールは主な構成要素であるシリコンなどの半導体に光があたると電子を放出します。
これを「光電効果」と言い、モジュールはこの光電効果により電気を発生させています。

発電された電気をパワーコンディショナーで直流から交流に変換し、送電線を通って届けられます。

Q&A

九電工新エネルギーってどんな会社?

再生可能エネルギーの発電所で電気を作っている会社だよ!

どんな発電所があるの?

風力発電所と太陽光発電所を持っているよ

風力発電所はいくつあるの?

風力発電所は、
九州に5か所、風車は全部で20基あるよ!
合計で38,000kWの発電量だよ

太陽光発電所はいくつあるの?

平成30年4月現在で、九州に26か所、愛知県に1か所、全部で27か所あるよ!
合計で56,495kWの発電量だよ。

今後の展開は?

今後は、洋上風力発電所やバイオマス発電所など、新しい分野にも挑戦したいと思っているんだ!

ページの先頭へ